諒設計の資格講座

紹介するのは諒設計アーキテクトラーニングの「犬・猫ペットブリーダーW資格取得講座」です。講座名の通り、これは犬と猫のブリーディングに関する資格を2つ取得するために作られている講座です。

取得可能な講座については下で詳しく説明しますが、本講座は初心者にも対応したコースになっています。専門スタッフがついて質疑応答を無制限で行ってくれるので最後までくじけずに学習が進められるのが特徴です。

学習期間は2カ月から6カ月で、ブリーディングに関して徹底的に学べるようになっています。ブリーダー業を上手にこなすための知識に加え、開業をするのに役立つ実践的な事柄も学べるので、将来ブリーダーとして独立したい人にも便利な内容です。

取得できる資格について

本講座が対応しているのは、日本生活環境支援協会主催の「犬・猫ペットブリーダー」と、日本インストラクター協会主催の「ペット繁殖インストラクター」です。

前者の資格はブリーディングに必要な基礎知識の他に、開業の準備や取引など経営面でのノウハウを有している人に認定される資格です。

後者の資格は犬や猫の種類別の繁殖方法に関して、正しい知識を一定以上持っている人に認定されるものです。どちらもブリーダーとして成功するための重要なポイントを含んだ資格です。

資格講座の種類と費用

本講座には2つのタイプがあります。通常講座とスペシャル講座です。通常講座を選ぶと、学習を進めて最後に資格試験を受け、それに合格することで資格取得となります。

一方スペシャル講座の場合は試験が免除になります。その代わりに卒業課題を提出することになりますが、100%合格できるというメリットがあります。

どちらを選んでも学習内容に変わりはありませんが、試験が嫌いな人はスペシャル講座の方が確実です。通常講座の受講費用は59,800円です。スペシャル講座は79,800円です。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングの「犬・猫ペットブリーダーW資格取得講座」は2つの資格を同時に取得することが可能な講座です。早ければ2カ月で資格を取れるので、できるだけ早くブリーダーとしてデビューしたい人にも便利です。

専門スタッフのサポートもつくので初心者にもやさしいです。さらに詳しい内容は、公式サイト(https://www.designlearn.co.jp/breeder/)を参照してください。

紹介サイト:https://www.designlearn.co.jp/breeder/

公式サイトをチェック